スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水槽崩壊です。

ここ数日の間で水槽が激変しました

悲劇の始まりは、先日仲間入りしたクロシテンの白点から始まります

購入して2、3日で白点になり帰らぬ魚となってしまいました。

そこから、大型ヤッコとクマノミがほぼ全てが白点になり2日もかからずして帰らぬ魚になりました

今回の白点病の猛威は凄まじくあっという間に真っ白になって、銅で治療する間もなくでした。

帰らぬ魚になってしまったのは、

長生きしてくれていたイナズマヤッコ

すごく綺麗なスレッドをしていたクイーンエンゼル

青々と綺麗な色をしていたカリブのクイーンエンゼル

いい赤色だった、フレームエンゼル

仲間入りしたてのクロシテン

綺麗なオレンジ色だったカクレクマノミ

エコモッドに吸い込まれたスカンクシュリンプ  これは飼い主の人為的ミスです。

なんとか生き残ったチビクイーンでも体色も悪く体中がボロボロです。でもこいつだけは全力で助けたいと思います。


DSC06480.jpg



今回、思った事は大型ヤッコの方が白点には弱いのかもということです。

生き残ったチビクイーン、ルリヤッコ、ニセモチノウオ、ブラックオセラリスなどなど小さい魚ばかりです。

スズメダイに至ってはまったく白点になりませんでした。今度は大群のスズメダイ水槽にしようかな

しかし、なんでこんな事になってしまったのか?今までにはない凄まじいものでした。

殺菌灯も40Wでまだまだ新しいし、水も毎週40~80ℓ交換してるし、 何でこんな事になったのかです????

考えられる事といったら水流で砂が舞った事とエンビ配管の交換で1日水をあまり循環させなかった事ぐらいですが、

まあ、考えてもしょうがありませんのであきらめます。

今いるクイーンと仲間たちを大事に育てていこうと思います。

ちなみに今のさびしい水槽
DSC06478.jpg
 










テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

初めまして。

私も今崖っぷちです。先月末に入れたナンヨウハギが発端となり白点祭となってしまいました。他の魚にも移りだしたと思って一番酷いタテキンをバケツに移し本水槽は銅イオン投入しましたがタテキンは今日からエサ喰わずもう虫の息、本水槽のアズファーやコーレタンも粉吹き芋、エサも食べなくなりました。ハナダイのバートレットアンティアス軍団まで粉吹き芋です。祭が終わるまで出来る事を頑張り終わり次第水槽畳もうかと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。